PRODUCT

製品紹介

特許取得 第6243157号

ハイスピード凍結庫
フリーズウィン

Freeze Win

風の力で生鮮品から調理品まで
「美味しさ」をそのままに
解凍時の品質が違います。

ハイスピード凍結庫 フリーズウィン
  • 旨さの3要素をそのまま閉じ込める
    食品の旨さの3要素、旨味・栄養・香り風の力で美味しく保存。
  • 高温の食材も即冷凍OK
    自然放熱が不要で、調理後温かいまま凍結可能。
  • 芯温センサーで商品温度管理が万全
    冷凍食品の凍結温度測定が食品ごとにできるため、
    確実な温度管理が可能。
  • 解凍後のドリップが少ない
    風の力の活用で凍る温度を最大限に下げるため、
    氷の結晶の成長を抑制。
福岡市トライアル優良商品
福岡市トライアル優良商品
フリーズウィンは、
福岡市トライアル認定商品です

福岡市トライアル優良商品認定事業とは、優れた新商品(物品・役務)を生産・提供する市内の中小企業者を「福岡市トライアル優良商品創出者」、その新商品を「福岡市トライアル優良商品」として認定し、広くPRするとともに、展示会への出展支援や庁内利用の推進により中小企業者の販路拡大を支援するものです。

生鮮食品から調理品まで
幅広い食品の冷凍保存が可能で、
さまざまな用途に活用できます。
  • 食品・加工メーカー
    業務の効率化と生産時の平準化で、
    経費削減と労働環境改善に貢献!
    季節によって需要が変動する生産ラインを平準化することで、計画的な大量生産が可能となり人件費の削減に貢献します。また用途に合わせた簡単で美味しい冷凍食品の開発にも活用できます。
  • 農業
    採れたての旬のきのこを、
    品質を保ったまま供給!
    収穫時期が限られている農作物を急速凍結することで、品質を保ったまま長期保存ができ、廃棄ロスを無くすことができます。それにより安定した通年の供給が実現できます。
  • 水産業
    鮮魚の安定供給を
    価格変動の影響を受けずに実現!
    鮮度の維持が難しい魚介類を生の状態と変わらないまま長期間、維持することができるので、流通範囲を広げることができます。また禁漁時期のある魚介類も通年で安定供給ができます。
  • 飲食店・レストラン
    廃棄ロスをなくし、統一した味と
    品質の提供で他店展開が可能に!
    安い時期に食材を仕入れることでコストの平準化や廃棄ロスを無くします。まとめて調理することで、人件費や光熱費も削減でき、統一した味の提供で他店舗の展開が可能になります。
  • 卸売業
    食品のドリップを極限に抑え、
    高品質の食材を市場へ供給!
    収穫量や漁獲量による仕入れ値の変化に対応できます。ドリップを極限に抑えられるため、高品質の食材を小売の需要に応じて安定的に市場に供給することができます。
  • 小売業
    作り置きや生産量の拡大が可能に。
    新たな事業拡大のチャンスに!
    難しかった食品の作り置きや生産量の増量が可能です。業務の平準化や品切れ時にも素早く対応でき、販売チャンスを逃しません。作りたての味を長期間キープできるので通販事業等の事業拡大にも繋がります。
おいしさの秘密 その1
風の力で食品の細胞を振動させ、
ギリギリまで凍らせないから
氷の膨張による細胞破壊を
最大限に抑制!
フリーズウィン

食品を冷凍させると保存期間は延びますが、どうしても品質が落ちてしまいます。

主な原因はゆっくりとした凍結方法(緩慢凍結)にあります。緩慢凍結で凍結した食品は食品内の7~8割を占める水分が氷に変化する際に体積が膨張し食品の細胞を破壊します。食品を解凍すると破壊された細胞から旨味がドリップとして流れ出し、栄養分も失われ、食品の歯ざわりも悪くなります。

このような問題を解決するのがこのフリーズウィンです。フリーズウィンは今までの急速凍結に加え、細胞を振動させギリギリまで凍らせない独自の技術で常態の品質を維持します。

フリーズウィンの風の力を活用した
急速凍結の場合
  • 凍結前の細胞
    凍結前の細胞
  • 風の力で振動を与えることで、氷の結晶が成長しないまま凍結
    風の力で振動を与えることで、
    氷の結晶が成長しないまま凍結
  • 解凍しても細胞が壊れないので、旨味が流れ出ない
    解凍しても細胞が壊れないので、
    旨味が流れ出ない
従来の急速凍結
  • 凍結前の細胞
    凍結前の細胞
  • 風の力で振動を与えることで、氷の結晶が成長しないまま凍結
    氷の結晶が成長して、
    細胞が破壊される
  • 解凍すると旨味がドリップとして流れ出る
    解凍すると旨味が
    ドリップとして流れ出る
おいしさの秘密 その2
最大氷結晶生成温度帯で一気に凍らせ、
細胞を崩さず常態での品質をキープ!
急速凍結と緩慢凍結の比較グラフ
食品内の水分が凍る温度帯を短時間で
通過することがポイントです

食品の品質を保つには、氷の結晶の成長を抑制し、細胞を破壊せずに凍結させることが重要です。

そのためには食品内の水分が凍る温度帯(最大氷結晶生成温度帯)をどれだけ短時間で通過したかが重要となり、食品のダメージを防ぐにはマイナス5〜マイナス1℃(最大氷結晶生成温度帯)を30分以下で通過する必要があります。

緩慢凍結と急速凍結による
牛肉の解凍後の比較
緩慢凍結と急速凍結による牛肉の解凍後の比較
緩慢凍結の肉はドリップが多く出ている。

それに対して、急速凍結の肉はドリップが少ない。
鮮度も品質も生食の時と同等の美味しさを保っている。
INTERVIEW

導入いただいた企業様インタビュー

有限会社 緑の農園
代表取締役早瀬 憲一 さま

1988年、福岡県糸島市で創業。現在、養鶏農場、自然食品直売店&レストラン、ケーキ工房を展開されています。
「黄身がつまめる」日本一の自然卵『つまんでご卵』は、美味しくて安心なブランド卵として全国的に有名に。
また、つまんでご卵など素材にとことんこだわった『糸島ロール』を始めとするケーキや菓子類も大人気となっています。

ハイスピード凍結機 フリーズウィンを
2台導入

板倉冷機を知ったきっかけ、導入を決めた経緯を教えてください。
当社が作る『糸島ロール』などのケーキ類は、添加物を使っていませんので消費期限が短く保存がききません。糸島ロールの販売をスタートする時、この点を解決するために冷凍機メーカーをリサーチしておりまして、知り合いの加工会社の社長様に相談したところ、板倉冷機さんを紹介してもらいました。
板倉冷機さんといえば私の父である先代社長も信頼している企業ということで、お願いすることにしたのです。
御社において、『フリーズウィン』はどのような役割を担っていますか?
2台導入しており、1台はケーキ工房のケーキ類やスポンジを使ったお菓子を急速冷凍するのに使っています。
もう1台は直売所にありまして、現在開発中の商品の試作などに使っているところです。当社の商品はすべてにおいて添加物を使っていません。つまり保存料を使わないので、性能の良い冷凍機が必要なのです。
有限会社 緑の農園
フリーズウィン
『フリーズウィン』を導入したことで、どのようなメリットを実感されていますか?
たとえば糸島ロールをフリーズウィンにかけた場合、解凍して口に入った時の感覚が断然良いですね。しっとりとしてパサつきがなく、香りもとばずにしっかり残っている。お客様からも「出来立ての味と変わらないね」と喜んでいただいています。
おかげさまで糸島ロールは北海道から沖縄まで全国からたくさんの注文をいただいており、発送作業がない日はないほどの人気商品となっています。日本には美味しいものを送り合う文化がありますよね。
フリーズウィンがあることで、そんな日本ならではの文化にも貢献できているのかなと思います。
板倉冷機の対応、アフターサービスについての感想をお聞かせください。
6年ほど前に導入してから定期的に点検に来ていただいていますが、機械の故障などはほとんどありません。「操作がよく分からない」というスタッフがいる時には電話をすれば営業の方が駆けつけてくださるなど、本当によくやっていただいています。
他の冷凍機は使ったことがないので比較はできませんが、さすが板倉さんだな、という気持ちは持っていますよ。
糸島ロール
有限会社 緑の農園
株式会社 H・I
取締役社長大庭 周二 さま

1977年創業。福岡県那珂川市にて業務用食肉の加工・製造、および一般消費者向けの食肉加工品の製造・販売をされています。食肉加工の技術はもとより、加工商品の美味しさや品質の高さにも定評があり、現在、商品の一部は、那珂川市のふるさと納税「お礼品」に指定されています。

ハイスピード凍結機 フリーズウィンを
4台導入

板倉冷機を知ったきっかけ、導入を決めた経緯を教えてください。
板倉冷機さんとのお付き合いは、3年前に当社の工場をリニューアルした時に冷蔵庫を作っていただいたことが始まりです。その後、お客様のニーズにお応えするために『フリーズウィン』を導入しました。その後、加熱加工品専用としても一台導入し、現在は当社のつくる商品すべてにフリーズウィンを使用しております。
御社において、『フリーズウィン』はどのような役割を担っていますか?
通常のゆるやかな温度下降による冷凍だと、肉の繊維が破壊されやすく、解凍した時にはドリップが出てしまってうまみや栄養が逃げてしまいます。しかし、フリーズウィンにはそれがない。特殊な方法で急速冷凍されるため、解凍してもドリップは出にくく、そのままの味や品質や保てるのです。要するに、とても良い製品ですね。当社の商品のクオリティを支える役割を担ってくれていると思います。
フリーズウィン
フリーズウィン
『フリーズウィン』を導入したことで、どのようなメリットを実感されていますか?
当社ではお盆やお正月といった時期に大量に注文が入るため、通常時にできるだけ作り込みしておかなくてはなりません。それをフリーズウィンで急速冷凍して保管しておくのですが、冷凍しても味や品質がキープできるのでとても助かっています。バイヤーの方にもたいへん評判がいいですね。
また、最近はお客様やバイヤーの方から凍結時間について質問されることがあります。これについてもデータが取れるので重宝しています。
板倉冷機の対応、アフターサービスについての感想をお聞かせください。
とにかく何かあったら電話一本ですぐに来てくれるのが嬉しいですね。普通はメーカーに点検や修理を依頼すると早くても2、3日、どうかすると1週間はかかることが多いので、これは私たちのような企業にとっては本当に助かります。いつも使う側の立場に立って仕事をされているあたり、まさに「さすが」ですね。
フリーズウィン
フリーズウィン
LINEUP

製品ラインアップ

大型冷却器搭載で一気に凍結
ハイスピード凍結庫
フリーズウィン
ハイスピード凍結庫 フリーズウィン
設置スペースや小容量に対応
ハイスピード凍結庫
フリーズウィン コンパクト
ハイスピード凍結庫 フリーズウィン コンパクト